須磨離宮公園(神戸市)・世界の梅公園(御津町)

兵庫県の梅の名所・須磨離宮公園の梅林と世界の梅公園で撮影した梅の壁紙写真です。 須磨離宮公園は名前からも想像がつくように、 かつて1912年〜1914年にかけて武庫離宮として造成された公園は皇室の持ち物であったのですが、 1967年(昭和42年)に今上天皇のご成婚を記念して神戸市に払い下げられたものを 神戸市が公園として再整備したもので、面積は約82haほどある西洋風の庭園です。 園内には噴水広場を中心にレストランやフィールドアスレチックが楽しめる子供広場、 植物園などの施設を持っています。 須磨離宮公園にある梅園は植物園内にあり、梅園の面積は約1500平方メートルと比較的こじんまりとしています。 その中には蝋梅や鹿児島紅梅、白加賀など約20種類200本ほどの梅の花が植えられています。 神戸市の市街地からさほど離れていない須磨区の高台に位置する離宮公園ですが、 気軽に梅を楽しもうという目的であれば充分です。 ただ期待したほど規模はさほど大きくないので、本格的な梅園を期待すると外れるかもです。 兵庫県下で梅の名所といえばとにかく文句なく綾部山梅林と世界の梅公園でしょう。 綾部山梅林、世界の梅公園ともに姫路市の西、御津町というところにあり、 両梅林は山を隔てて隣接しています。 綾部山梅林は一目2万本とも言われるように最盛期には綾部山の山全体がびっしりと紅梅白梅に埋め尽くされます。 山頂付近から見下ろす眺めは素晴らしく、山全体を覆う梅の花と飛び交うメジロ、 眼下には瀬戸内海の臨海地帯を見下ろしながら素晴らしい時間を過ごせると思います。 7割がた白梅が中心で、紅梅の本数は少ないですが、それでも非常に見ごたえがありオススメです。 ここでピクニックなどされるのもいいと思います。 ただ傾斜がかなりあるため、山頂付近まで行くにはかなり良い運動にはなりますが。 世界の梅公園は綾部山梅林の反対側の西斜面に作られている梅林で、 こちらは梅の本数というよりは種類の多さで群を抜いています。 少なくとも確認しただけでも200種類以上の梅の種類があり、梅図鑑でも紹介してゆきます。 また紅梅白梅のバランスも非常によく、風景写真としても面白いスポットであり、 多彩な梅の花が楽しめるのでこちらもかなりオススメの梅林です。
須磨離宮公園の紅梅白梅
須磨離宮公園の紅梅白梅
離宮公園 白梅
離宮公園 白梅
離宮公園 梅園
離宮公園 梅園
紅梅と白梅
紅梅と白梅
須磨離宮公園
須磨離宮公園
離宮公園の入園料・駐車料
離宮公園の入園料・駐車料
世界の梅公園 満開の梅林
世界の梅公園 満開の梅林
唐梅閣にかかる紅梅
唐梅閣にかかる紅梅
世界の梅公園
世界の梅公園
世界の梅公園の特徴
世界の梅公園の特徴
営業時間
営業時間
入場料
入場料
世界の梅公園にて
世界の梅公園にて
紅梅
紅梅
白梅
白梅
中国産の梅
中国産の梅
須磨離宮公園・世界の梅公園(兵庫県) 撮影日2003年2月21日

FORCE Club 小・中学生向けeラーニングユーザー募集

サイトトップ2月>須磨離宮公園 世界の梅公園

Tweet

カスタム検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FORCE Club 高校生向けeラーニングユーザー募集