スポンサーリンク

曹源池庭園と天龍寺の大方丈

スポンサーリンク

曹源池庭園越しに天龍寺の大方丈を見ています。
非常に大きな建物で、天龍寺では本堂にあたる建物ですが、実は度重なる火災で焼失し、
現存するものは明治32年に再建された比較的新しい建物だそうです。
紅葉の時期の天龍寺は紅葉を求めて結構多くの人々が詰め掛ける嵐山の観光スポットになっています。
そのため午前10時半頃の時間帯ではもうこの有様で、人を入れずに撮影するのが難しい状況でした。
天龍寺境内にも秋の柔らかな光が注ぎ込み、借景の山々を霞で包んでいるようです。
まあ単に逆光気味なのと、空気の透明度が足りないだけではありますが。

サイトトップサイトトップ京都紅葉11月宝厳院COOLPIX8800天龍寺次へ

曹源池庭園と天龍寺の大方丈 左クリックで天龍寺へ右クリック背景に設定で壁紙へ

壁紙サイズ

カスタム検索
FORCE Club 大学入試対策講座eラーニングユーザー募集
FORCE Club 資格対策講座eラーニングユーザー募集