首里城その1

首里城公園にある首里城と城郭の壁紙写真です。 首里城(しゅりじょう・スイグスク)は1429年に成立した琉球王国の歴史を伝える生き証人とも言える存在で、 過去幾多の焼失と再建を繰り返してきた歴史を持つ建造物です。 首里城自体の建立年度は不明ですが、琉球王朝統一以前の13世紀末から14世紀初期の三山時代には すでにこの場所に城があったものと推定されています。 現在のような形の首里城が完成したのは15世紀初期頃(1400年代初期頃)に内部の建物が、 城郭などの外郭は16世紀中期(1500年代中期頃)と思われます。 また首里城は代々王家の王宮として、尚氏の一族の住まいであると同時に、琉球王国の統治の中心地として首里王府が置かれ、 琉球王国の文字通り政治・文化の中心として栄えたところです。 首里城その1では主に首里城に至る外郭部分の門や風景を壁紙写真で紹介してゆきます。
久慶門(きゅうけいもん)
久慶門(きゅうけいもん)
歓会門(かんかいもん)
歓会門(かんかいもん)
歓会門入り口のシーサー
歓会門入り口のシーサー
瑞泉門(ずいせんもん)
瑞泉門(ずいせんもん)
瑞泉門右手の城郭
瑞泉門右手の城郭
漏刻門(ろうこくもん)
漏刻門(ろうこくもん)
漏刻門付近から見る那覇市内の眺望
漏刻門付近から見る那覇市内の眺望
青空と漏刻門
青空と漏刻門
広福門(こうふくもん)
広福門(こうふくもん)
下之御庭と首里森御嶽(すいむいうたき)
下之御庭と首里森御嶽(すいむいうたき)
奉神門(ほうしんもん)
奉神門(ほうしんもん)
書院付近の城郭
書院付近の城郭
首里城京の内付近
首里城京の内付近
首里城京の内付近
首里城京の内付近
首里城京の内付近
首里城京の内付近
首里城より見る那覇市内
首里城より見る那覇市内
首里城の石塀と武者走り
首里城の石塀と武者走り
首里城からの眺望
首里城からの眺望
首里城からの眺望
首里城からの眺望
奉神門と開門のドラ
奉神門と開門のドラ
1280x1024
1280x1024
1280x800
1280x800
1280x1024
1280x1024
1280x800
1280x800
撮影地 首里城公園(沖縄県那覇市首里金城町) 撮影日2007年7月2日
撮影カメラ EOS 5D タムロン 28-300mm 家族撮影分


FORCE Club 小・中学生向けeラーニングユーザー募集

サイトトップ沖縄県7月その他首里城2首里城公園玉陵EOS 5D>首里城その1

Tweet

カスタム検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FORCE Club 高校生向けeラーニングユーザー募集