渋峠・一沼・澗満滝・志賀高原の紅葉

志賀草津道路の渋峠は1992年(平成4年)に無料開放されて一般国道292号線にとなっています。今現時点では標高は2172m で長野県の国道299号線の麦草峠の標高2127m を超えてに日本の国道の中で最も標高が高い地点となっています。今回の旅行では長野県側の上信越自動車道の信州中野インターで降りてそこから国道292号線を渋峠を目指して走ります。途中スキー場として有名な志賀高原や渋湯田中温泉を通り過ぎ途中に澗満滝や一沼といったところを通り過ぎてヘアピンカーブを曲がって渋峠に至ります。今回は、一沼の紅葉や,澗満滝の紅葉に時期を合わせて行きましたので、それなりに紅葉が楽しめたかなと思います。またこの時期になると朝晩はかなり冷え込むところですので、気温は0度を下回ってしまう場合があります。また突然雪が降る場合もありますので、冬用タイヤ等場合によっては必要があるかもしれません。国道292号線を走ってくるとループ橋のようなものが見え、その近くにあるのが澗満滝と呼ばれている滝です。滝の落差は107メートルあり車が10台程度泊まれる駐車場があります。そこから少しばかり坂道を上がっていくと、澗満滝の展望台に出ます。展望台からは、ちょうど紅葉の時期であったので、綺麗な紅葉と一緒に滝を見る事ができました。さらにそこから坂道を上がっていくと一沼があります。一沼は渋温泉を通り過ぎて最初に見えてくる国道沿いにある池です。標高が GPS 計測では1413m でしたが、看板によると、1380メートルとなっていました。一沼からしばらく歩くと、その奥にある琵琶池に出ます。またここから国道292号線はどんどん標高をあげて行き、最終的には標高2172mにあるヒュッテまで上がっていきます。渋峠付近群馬県側には一面の笹野原の下に湿原が広がっており、またここは日の出の名所ともなっています。

渋峠付近の一沼・琵琶池・澗満滝展望台・志賀高原の紅葉風景

 
紅葉見頃の志賀高原
紅葉見頃の志賀高原
志賀草津道路の紅葉
志賀草津道路の紅葉
坊平シラカバ園地
坊平シラカバ園地
坊平橋付近から見た紅葉
坊平橋付近から見た紅葉
坊平橋と山並みの紅葉
坊平橋と山並みの紅葉
坊平橋付近からの紅葉
坊平橋付近からの紅葉
澗満滝
澗満滝
澗満滝展望所からの紅葉
澗満滝展望所からの紅葉
紅葉の中にある澗満滝
紅葉の中にある澗満滝
志賀高原・一沼
志賀高原・一沼
秋の一沼
秋の一沼
琵琶池
琵琶池
国道最高標高地点からの眺め
国道最高標高地点からの眺め
芳ヶ平自然保養林と草津白根山
芳ヶ平自然保養林と草津白根山
芳ヶ平自然休養林と池塘
芳ヶ平自然休養林と池塘
日の出の名所の渋峠
日の出の名所の渋峠
1280x1024
1280x1024
1280x800
1280x800
1280x1024
1280x1024
1280x800
1280x800
1366x768
1366x768
1440x900
1440x900
1600x900
1600x900
1920x1080
1920x1080

撮影地 渋峠・一沼・澗満滝(群馬県吾妻郡中之条町・長野県下高井郡山ノ内町) 撮影日2007年10月29日
撮影カメラ EOS 5D レンズ EF 28-300mm F3.5-5.6 L IS USM
参考GPS測位標高データ 志賀高原一沼 標高1417m 澗満滝 標高1279m
緯度経度 澗満滝駐車場 北緯36度43分17秒928 東経138度28分16秒26


FORCE Club 小・中学生向けeラーニングユーザー募集

サイトトップ長野県群馬県紅葉10月EOS 5D>渋峠・一沼・澗満滝・志賀高原の紅葉

Tweet

カスタム検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FORCE Club 高校生向けeラーニングユーザー募集