芝桜の壁紙 シバザクラの写真

永澤寺花のじゅうたんで撮影した芝桜の壁紙写真です。 永澤寺は1370年頃建立された、通幻禅師を開祖とする曹洞宗の禅寺です。 永澤寺本堂には釈迦三尊(釈迦如来・大日如来・阿弥陀如来)がお祀りされています。 また境内には永澤寺秘蔵といわれるガンダーラの石像が10点ほど展示されています。 また永澤寺は見事な八重桜が咲いていることからも分かるように、花のお寺です。 関西花の寺第11番霊場ともなっています。ちなみに4番は高源寺です。 もちろん今回紹介する芝桜の他にも、冬は1月〜2月に冬ぼたん、 春は3月〜4月に水芭蕉、5月に牡丹と芝桜、シャクヤクやギボウシ、6月〜7月の花しょうぶ、9月には萩と、 いろいろな花を見ることが出来ます。 5月初旬頃、花のじゅうたんでは芝桜が見頃を迎えます。 5000平方メートルの敷地内を一億本の芝桜が埋め尽くす、 赤や青、白や紫などの様々な芝桜をお楽しみください。

永澤寺 花のじゅうたん

永澤寺近くの八重桜

芝桜の壁紙 (兵庫県三田市)

永澤寺・花のじゅうたん

花のじゅうたん 芝桜専門の庭園

芝桜の種類

撮影日2003年4月28日

永澤寺へ向かう途中の民家
永澤寺へ向かう途中の民家
手作りわらびもちの茶店
手作りわらびもちの茶店
永澤寺隣接の庭園
永澤寺隣接の庭園
永澤寺近くの八重桜
永澤寺近くの八重桜
永澤寺 柳の庭園
永澤寺 柳の庭園
境内に咲くムスカリ
境内に咲くムスカリ
花しょうぶ園入り口にあるぼたんの花
花しょうぶ園入り口にあるぼたんの花
永澤寺
永澤寺
花のじゅうたん
花のじゅうたん
芝桜専門の庭園
芝桜専門の庭園
花のじゅうたん 名前の由来
花のじゅうたん 名前の由来
芝桜の色
芝桜の色
芝桜の種類
芝桜の種類
紫の芝桜の庭園
紫の芝桜の庭園
赤い芝桜
赤い芝桜
芝桜
芝桜
シャクナゲと芝桜
シャクナゲと芝桜
やや低い位置から
やや低い位置から
朝露に濡れる芝桜
朝露に濡れる芝桜
赤と紫
赤と紫
紫と白の組み合わせ
紫と白の組み合わせ
白と赤の芝桜のじゅうたん
白と赤の芝桜のじゅうたん
三段色違い
三段色違い
入場料
入場料

FORCE Club 小・中学生向けeラーニングユーザー募集

サイトトップ兵庫県4月永澤寺・花しょうぶ冬ぼたん>永澤寺・花のじゅうたん芝桜

Tweet

カスタム検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FORCE Club 高校生向けeラーニングユーザー募集