大阪南港 ATCのクリスマス

大阪南港ATCのクリスマスイルミネーションの壁紙写真です。 大阪南港ATC(アジア太平洋トレードセンター)は大阪南港のベイエリアに展開する大型複合施設です。 大阪市住之江区南港北に1989年(平成元年)4月28日にオープンしました。 今回はこのATCオズパークに展開するクリスマスイルミネーションを壁紙写真で紹介します。 大阪南港ATCには海に面して左側のITM(インターナショナル・トレード・マート)棟と、 O's(オズ)棟、それにオズ棟の海側に広がるオズパークから構成されています。 ITM棟にはIT関連企業や外国企業などのオフィス、家具インテリアを主体としたショールームや アウトレットモール等のショッピングモールがあります。 オズ棟はレストランを中心に、アミューズメント施設などがあります。 今回クリスマスイルミネーションが飾られているのは海側に面したオズパークで、 その名もシーサイドイルミネーションツリーと名づけられた、7万個の電球で飾られた高さ12mの 鮮やかなクリスマスツリーが登場し、周辺のイルミネーションとも調和して美しいシーサイドの夜景を演出しています。 また湾内には停泊中の船にもイルミネーションが飾られ、一層クリスマスムードを盛り上げます。 海側から眺めたイルミネーションは、どこか外国の夜景を思わせる雰囲気も漂い、 ここが日本であることを忘れそうになります。 オズパークの背景にはWTCコスモタワーやハイアット・リージェンシー大阪などのホテル群のビルも見え、 美しいクリスマスイルミネーションを引き立てています。 大阪南港ATCへのアクセスは阪神高速16号湾岸線天保山出口で降りてすぐ右折、 そのまま直進して咲洲トンネル(通行料200円)を払うとすぐです。

大阪南港ATCのクリスマス

海辺に浮かぶクリスマスツリー

南港ATC(大阪市住之江区)

クリスマスの時期の南港ATCオズパークには

海に面して浮かび上がるライトアップと

クリスマスツリーが見事な夜景を作ります

撮影日2006年12月13日

コスモタワーと夜景
コスモタワーと夜景
南港のクリスマス
南港のクリスマス
海に映るクリスマス夜景
海に映るクリスマス夜景
オズのライトアップ
オズのライトアップ
コスモタワー
コスモタワー
シーサイドイルミネーションツリー
シーサイドイルミネーションツリー
ATCのクリスマスツリー
ATCのクリスマスツリー
ツリーのクローズアップ
ツリーのクローズアップ
ツリー左側のアップ
ツリー左側のアップ
噴水池に映して
噴水池に映して
オズ棟階段から見るツリー
オズ棟階段から見るツリー
オズ棟2階から見下ろすツリー
オズ棟2階から見下ろすツリー
天の川イルミとオズパーク
天の川イルミとオズパーク
オズパークより眺めるツリー
オズパークより眺めるツリー
噴水池とイルカのオブジェ
噴水池とイルカのオブジェ
船の先端から見たオズパークの夜景
船の先端から見たオズパークの夜景
撮影カメラ EOS 5D レンズ EF 28-300mm 3.5-5.6 L IS USM

FORCE Club 小・中学生向けeラーニングユーザー募集

サイトトップクリスマス大阪夜景12月EOS 5D>大阪南港ATCクリスマス

Tweet

カスタム検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FORCE Club 高校生向けeラーニングユーザー募集