スポンサーリンク

宮津湾の燈籠流し

スポンサーリンク

宮津湾の燈籠流しは花火大会に先立って行われています。花火大会開始約1時間半くらい前の午後6時くらいから流されています。また同時に屋形船に乗った踊り手たちが会場付近の宮津湾で音楽に合わせて宮津踊りを披露してくれて祭りを盛り上げてくれています。燈籠流しは事前申し込みは800円となっていますが当日は1000円で現地観光船乗り場付近の販売所や踊りややぐら付近の燈籠販売所でも販売もされていて、当日観光客の人でも購入できるようになっています。敦賀花火大会の時には燈籠は購入者自身が海に流しているようでしたが、ここでは一括して担当の方が筏船に乗って燈籠を流されているようでした。夕暮れの帳が降り始めている海上に、白や赤の燈籠が流されて光をともしている様子が綺麗に見えます。

サイトトップ京都府花火8月EOS 5DMark2宮津花火大会次へ

宮津湾の燈籠流し 左クリックで宮津花火大会へ右クリック背景に設定で壁紙へ

壁紙サイズ

カスタム検索
FORCE Club 大学入試対策講座eラーニングユーザー募集
FORCE Club 資格対策講座eラーニングユーザー募集