スポンサーリンク

雨の中の花火撮影

スポンサーリンク

今回は雨の中の花火撮影となってしまいました。カメラにはカッパを着せていましたが、レンズに水滴が付かないか心配して上にレンズを向けるのをためらっている状況でした。あと困ってしまうのが濡らしてはどうしようもない荷物の類。交換用の電池とか、車のキーとか、財布とか、携帯電話とか、上からの雨だけ気を付けていたらいいというわけにはいかないので、傘をさしていても当然下に置けば下にも水がたまってあわてることになります。そういった場合に活躍してくれるのがポリのごみ袋だったりします。レジ袋でもいいのですが絶対水が入ってはいけないものには頼りないです。ちょっと地面と擦れて穴が開いてしまったらもうダメですので。また大きいごみ袋はレンズや鞄の類でもそのまま放り込めてしまうことがメリット。今回はさらに二重にしてゴミ袋を使い、大雨の中でも全く濡らさずに済みました。大抵のスコールなどは突然やってきますので、先に準備しておかないとカッパとか途中から着ている余裕はありませんので。

サイトトップ京都府花火8月EOS 5DMark2宮津花火大会次へ

19.html 左クリックで宮津花火大会へ右クリック背景に設定で壁紙へ

壁紙サイズ

カスタム検索
FORCE Club 大学入試対策講座eラーニングユーザー募集
FORCE Club 資格対策講座eラーニングユーザー募集