スポンサーリンク

伊勢神宮の歴史

スポンサーリンク

伊勢神宮の歴史は非常に古く、2000年以上も前の、
神話の時代にさかのぼります。
古事記にも登場する天照大御神が伊勢神宮皇大神宮(内宮)の祭神であり、
豊受大御神をお祭りする豊受大神宮(外宮)とともに一大神域を形成しています。
また神宮といえば伊勢神宮を指すように、
天皇家が誕生して他の部族を超越するためには、
伊勢神宮という神の強大な力が必要だったのかも知れません。
大和が政治の中心だった時代、遠い伊勢にわざわざ神宮を建立したのも、
また神道は言葉を持たない精神文化的要素を持ち合わせていることも、
仏教などに比べると国を治めてゆく上で、自分が神となる上で
天皇家にとってより都合が良かったのではないでしょうか。

サイトトップ三重県1月COOLPIX8800伊勢神宮外宮その他伊勢神宮次へ

伊勢神宮の歴史 左クリックで伊勢神宮へ右クリック背景に設定で壁紙へ

壁紙サイズ

カスタム検索
FORCE Club 大学入試対策講座eラーニングユーザー募集
FORCE Club 資格対策講座eラーニングユーザー募集