嵐山花灯路・法輪寺

京都花灯路2011嵐山花灯路・法輪寺のライトアップ D-K LIVE の様子です。嵐山花灯路に行くのは、これが2回目になりますが、 D-K LIVE を見るのは、初めての経験です。初めて見たら、とにかく結構派手にお寺がライトアップされているその様子には非常にびっくりします。この催しは、他にあちらこちらでされているようですが、全く見たのは初めてだったので、予想以上の凄さに圧倒されました。落ち着いたお寺がここまで派手に変わってしまうかと言うぐらいその変化は凄まじく、原色やら色とりどりのデジタルアートの模様が、様々に移り変わりながら、お寺の本堂と多宝塔がライトアップされています。京都花灯路は、毎年紅葉の終わりの時期と、桜の咲き始める前の時期に観光客を呼ぶために、行われているライトアップですが、 D-K LIVE は、それに協賛されている映像アーチスト長谷川章氏の創作考案によって、行われているものです。これ自体は、100万枚ともいわれている画像をコンピューターで無作為に組み合わせて創りだされているものだそうです。そしてそれが組み合わせられたものをプロジェクターによって、法輪寺の本堂や多宝塔に投影することによって、様々な複雑で、面白い模様を描き出します。様々なパターンで演出が行われますが、それぞれの模様が出てくるのは、偶然で一度きりしか出て来ないものだそうです。見ていると面白くなって刻々と変化していく模様に見入ってしまいました。このデジタル掛け軸 D-K LIVE は、嵐山花灯路開催期間中は、ここ法輪寺において、開催されています。入場料は無料ですので、気軽に立ち寄ることが出来ます。
嵐山の駐車場について
嵐山の駐車場について
亀岡市内の駐車場
亀岡市内の駐車場
京都丹波口の駐車場
京都丹波口の駐車場
嵐山花灯路の混雑状況
嵐山花灯路の混雑状況
嵯峨嵐山駅から渡月橋
嵯峨嵐山駅から渡月橋
かなり寒い渡月橋
かなり寒い渡月橋
渡月橋から法輪寺
渡月橋から法輪寺
法輪寺について
法輪寺について
拝観料
拝観料
三脚使用について
三脚使用について
アップルティーのサービス
アップルティーのサービス
宵闇に浮かび上がる本堂
宵闇に浮かび上がる本堂
嵐山花灯路の開催時間
嵐山花灯路の開催時間
できれば平日に
できれば平日に
夜景撮影スポット
夜景撮影スポット
花灯路自体の三脚使用
花灯路自体の三脚使用
多宝塔と本堂の D-K LIVE
多宝塔と本堂の D-K LIVE
D-K LIVE の印象
D-K LIVE の印象
見どころ・渡月橋
見どころ・渡月橋
渡月橋から竹林の小径
渡月橋から竹林の小径
大河内山荘から二尊院
大河内山荘から二尊院
渡月橋から宝厳院
渡月橋から宝厳院
嵐山花灯路の拝観計画
嵐山花灯路の拝観計画
無料ジャンボタクシー
無料ジャンボタクシー
法輪寺の最寄り駅
法輪寺の最寄り駅
多宝塔のライトアップ D-K LIVE
多宝塔のライトアップ D-K LIVE
様々な演出
様々な演出
撮影枚数
撮影枚数
法輪寺の撮影ポイント
法輪寺の撮影ポイント
真っ赤な多宝塔
真っ赤な多宝塔
カラフルにライトアップ
カラフルにライトアップ
立ち去りがたい D-K LIVE
立ち去りがたい D-K LIVE
1280x1024
1280x1024
1280x800
1280x800
1280x1024
1280x1024
1280x800
1280x800
1366x768
1366x768
1440x900
1440x900
1600x900
1600x900
1920x1080
1920x1080

撮影地 法輪寺(京都府京都市西京区嵐山虚空蔵山町) 撮影日2011年12月13日
撮影カメラ EOS 5DMark2 レンズ EF 24-105mm F4 L IS USM


FORCE Club 小・中学生向けeラーニングユーザー募集

サイトトップ京都府夜景12月EOS 5DMark2>嵐山花灯路・法輪寺

Tweet

カスタム検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク
FORCE Club 高校生向けeラーニングユーザー募集