スポンサーリンク

シャッターチャンス

スポンサーリンク

このシャッターチャンスを逃さないということが、最も望んでいたことで、
またCOOLPIX8800に見切りをつけた最大の理由でもあります。
夜景になればそれが一番顕著に現れ、ノイズリダクションをしていると、
最高でバルブ撮影時間+ノイズリダクションが同じくらい時間がかかり、
一枚撮影するのに2〜3分程度待たされることもあります。
これではRAWで花火などは撮れませんし、(ですから花火は全て小さめのJPG撮影なのです)
夜景などでも人が途切れた瞬間にシャッターを押そうと思っていても
出来ないことになります。

かといってノイズリダクションをオフにするとザラザラになるので、
それもできませんでした。

サイトトップチューリップ兵庫県4月EOS 5Dチューリップマクロ次へ

シャッターチャンス 左クリックでチューリップマクロへ右クリック背景に設定で壁紙へ

壁紙サイズ

カスタム検索
FORCE Club 大学入試対策講座eラーニングユーザー募集
FORCE Club 資格対策講座eラーニングユーザー募集