スポンサーリンク

コンパクトデジカメのF値

スポンサーリンク

コンパクトデジカメのF値は、普段はほとんどいじりません。
というか、ほとんど開放F値固定で撮ってきました。
理由は絞れば絞るほどシャッタースピードが遅くなること、
パンフォーカス的に撮るにしても、ほとんどそのままでOKだったからです。
特に夜景は開放絞りでも結構鮮明に撮れていたと思います。
それだけコンパクトデジカメが被写界深度が深く、
かつまた夜景に関していえばそれでも充分すぎるほどの露光時間がかかるため、
遠景まで鮮明に撮れたからです。
逆に絞るとノイズばかりが目立ってしまい、ろくなものではありません。

サイトトップチューリップ兵庫県4月EOS 5Dチューリップマクロ次へ

コンパクトデジカメのF値 左クリックでチューリップマクロへ右クリック背景に設定で壁紙へ

壁紙サイズ

カスタム検索
FORCE Club 大学入試対策講座eラーニングユーザー募集
FORCE Club 資格対策講座eラーニングユーザー募集